保育園についてabout

教育について
目指す子ども像は、「感謝と思いやりがもてる子ども」、「生きる力を持った子ども」、「可能性と感性の芽を伸ばしていく子ども」。
子どもは、保育士やお友達と過ごすなかで、協調性や社会性を学び、日々の生活から多くのことを学びます。保育士は、子ども一人ひとりを見つめ、発達と可能性を考えて成長を促します。
運動
乳幼児期は、楽しく元気に遊び、心豊かに活発に過ごすことが大切です。ルースト保育園では、楽しく、思い切り全身を動かすことが、心と体の健やかな成長につながると考え、カリキュラムに運動を取り入れています。保育士やお友達と一緒に、手、足、体を積極的に動かし、体のバランス感覚います。
音楽
音楽は豊かな心と感性を育みます。音楽にあわせて手遊びをしたり、リズム遊びで踊ったり、保育士と一緒に楽しく歌を歌ったりすることで、お子さまの自発性が高まります。また、さまざまな音楽を聞くことで、イメージが膨らみ、お子様の情緒を育みます。
想像力
ルースト保育園では、年間を通して季節の行事やイベントがたくさん。季節ごとの遊びやイベントを経験することで、生きるために必要な五感を育てます。また、行事やイベントにあわせて、さまざまなものを制作する活動も行います。制作の過程で、創る楽しみや満足感を得ると同時に、豊かな想像力を育みます。

安全・衛生・食育safety sanitation dietaryeducation

安全について
ルースト保育園は、子どもの安心・安全を第一に考えています。子ども一人ひとりが、安心して、のびのびとした園生活をおくれるよう、保育士が多数在籍し、目の届いた保育を実施しています。安全管理に対して、保護者の方々にもご協力をお願いすることもあります。
衛生について
清潔な保育環境をめざし、教室やトイレ、お子様が触れる玩具など、衛生管理を徹底しています。お子さまが感染症にかかった場合は、医師の診断を受けていただき、登園許可がでるまでは、入園を禁止しています。また、お子さまが園内で体調不良やケガ等がある場合は、様子をみて、保護者の方にお迎えをお願いしています。
食育について
お子さまの健やかな成長と発達を考えて、栄養士が作る安全でおいしい食事を提供しています。年齢に合わせて献立をつくり、季節感や素材の味を大事にしています。
アレルギーが疑われる方は、事前にご連絡ください。
ページの先頭へ戻る